トップ  >  komike   >  コミックマーケット遠征 C91 活動紹介

コミックマーケット遠征 C91 活動紹介
2017年01月15日

さて、今週は「センター試験」という高校生にとって大きなイベントが、行われています。
皆さんの努力が報われますよう、お祈りいたします(#^.^#)

センター試験が終わって南山大学にセンター100を利用して入学される方は、河合塾の合否判定で
南山大学にセンター利用で入学できるかどうか、わかるころだとも思います。

もし評定が厳しくても、「一般入試」で入学するチャンスがありますから、気を落とさず、チャレンジしてください!


さて、前説はこの辺にしておいて・・・・
もうそろそろ南山大学にどんなサークルがあるのか?とスマホでポチポチして、
このAGSのサイトにたどり着いた方々もいらっしゃることでしょう。
あるいは名大、名城、中京の受験生の方々もいらっしゃるかもしれません。

フライング気味ではありますが、ここでAGSの活動紹介第一弾として、すごく簡単な活動紹介を行います。
今回は「コミックマーケット合宿」です!

「コミックマーケット?なにそれ?」
こう思った方は、あまりいないかもしれません。

むしろ、「あーコミケね…行ったことねえけど。名前は知ってる。」
これぐらいの方が、多いと思います。

知らない方にわかりやすく、説明すると「大規模同人誌即売会」
「同人誌即売会」・・・少し難しいでしょうか・・・
「同人誌」を売る会のことです。同人誌がわからない方は「とらのあな」「メロンブックス」などを覗いてみてください。

コミケでは同人誌・・・だけではなく、催眠用CD、アナログゲーム、アクセサリー、絵本、アンソロ、ぬいぐるみ、ドール・・・
様々なジャンルの物が出展されています。

AGSはほぼ毎回、何らかの形で出展、販売活動を行っています。
また、AGS会員はほとんどすべてが1回以上コミケに参加しています。

コミケでは一般参加者として会員の大多数が参加します。
また、当日会場で売り子として活躍する会員もいます。

AGSのコミケ合宿は年2回、会員はどちらかに参加しなければなりません。
運動部でいう「夏合宿」的なノリでしょうか。そう想像してもらった方がわかりやすいかな?(´・ω・`)?

AGSのコミケ旅行の良い点は大きく分けて2つ。
1つ目は、いろんな人との交流が図れるということですね。
2つ目は、価格が普通の相場より安いということ。

そして、この旅行を企画するのは新一年生の役割なんですね・・・
そう、驚かれた方もいるかもしれませんが、AGSの主役は1年生、2年生です!

通常、大学サークルでは高校の部活動までと同様に、サークルの中心は「3年生」だったりします。
しかし、AGSでは「新たな挑戦」をモットーに据えている関係もあり、新入生が主役です。
例えば、会長は1年生から選ばれますし、部署長(企画)も1年生が何人もいます。

サークル内部では、役職ばった上下関係が特にありません。
勿論、3・4年生は所属しています。主に助言をするのが仕事ですかね・・・( ^^) _旦~~

ちょっと話が脱線してしまいましたが、もう一つ。
先ほどコミケ合宿の業務担当は1年生とお話ししましたね。
AGSが他のゆるいサークルと少し違う点は、大規模な合宿(予算だけで軽く150万を超えます)であり、
担当者には給料が支払われるなど、
企業的な性格も有している点ですね。

ゆるくアニメの話をするだけの会員もいます、麻雀するだけの人間もいますが、きびきびと社会に出たときにも有用な経験を積んでいる会員もいます。みんな違ってみんないいんです。ただ「やる気」は持って活動してます。

そういった意味では、一つのサークルに異なる趣味を持った人間がいろいろいる。
変わったサークルともいえるかもしれませんね。

じゃあ、本題に戻って、実際にどんなコミケ合宿なのか?
実は「みんな行動が違う」としか言えないんです。
これは、AGSの合宿が「これをいつどうする」といったことが決められておらず、友人、後輩、高校時代の同級生などと参加する関係上、行動はすべて会員個人にお任せする体を取っているからなんです。

ですから、3日間フルコミケ参加の人もいれば、1日もコミケに参加せず、TDLでパレードを見に行く人もいます。
これがAGS合宿の特徴である「自由さ」なんです。

ここでは実際にとある人の3日間に注目してみたいと思います。

<Kさんのコミケ合宿>
12月29日 
朝4:00 合宿車両 東京到着(新高輪グランドプリンスホテル)
10:00 会場参加・企業ブースで買いあさる
14:00 ホテル入室・入浴・仮眠 疲れた~!
18:00 酒宴(AGS会員13名)・焼き肉
23:00 就寝zzz

30日
朝10:00 起床
11:00 鎌倉・鎌倉大仏・鶴岡八幡 散策
14:00 コスホリ参加
16:00 AGSボーリング懇親会(9名) 因みにスコアは110でした・・・下手です・・・(´;ω;`)
18:00 食事(アメリカン)
20:00 アナログゲームプレイ
21:00 就寝 zzz

31日 
朝9:00 起床
10:00. 優雅に洋食
12:00. 秋葉原 散策
14:00 帰りの車に乗る
20:00 名古屋着

この人は、すこしコミケ慣れしている人ですので、コミケではゆったりと買い物をして、
どちらかといえば、帰った後の打ち上げを楽しみに合宿に参加している方のようですね。

先ほども述べたように「コミケ合宿」は帰りの時間さえ守ってもらえれば何でもよいスタンスを取っています。
友人とカラオケを楽しむもよし、奥多摩まで出かけてクワガタムシを取るもよし、池袋で執事喫茶に行くもよし。

一つ注意してほしいことは、大学では自分から動くことが重要なカギとなります。
AGSでも、自ら企画できる人、活動に参加する意欲のある方に参加していただきたいと思っています。
コミケ合宿でも、自分の行動を自分で決定できる方、充実した活動になると思いますよ。

写真等の掲載はそのうちツイッターでしたいと思ってます。
南山大学に入学される方はぜひAGSも体験入部の際に候補に入れてくださいね!



スポンサーサイト

企画紹介:南山神秘倶楽部(東方project企画) | トップページへ戻る | 冬コミックマーケット出展のお知らせ

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

アニメ・ゲーム研究会

Author:アニメ・ゲーム研究会
南山大学 アニメ・ゲーム研究会 活動紹介サイトです。
最新情報はこちらで配信しています。コンタクトはコメント欄にて受け付けております。
本会は基本的に週に一回南山大学で活動しています。
名古屋・南山・中京大学などの学生が100名以上所属している会員制大学サークルです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ